読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

観察と傍観のはて

アプリ、プログラム、本、映画、メンタル的なこと、日記などを書いています。

9月じゃん

雑記

書こう書こうと思って、毎年9月に書いてるのか。

今年も9月に書く。

忙しいけど、活字が読みたくなり


結局、疲れてるから読んでる途中で寝てしまう。


最近はそんな感じ。


忙しいのは、信頼されてるからでありがたいけどね。


最近、よく聞く音楽はる。


HARUHI -ひずみ- 映画「世界から猫が消えたなら」主題歌cover.


なんやかんやで小林武史小林武史、不倫してから名前きいてなかったわ。


Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ) ED FULL 「STYX HELIX」/MYTH & ROID


レムが一途すぎて2次元最高!



【作業用BGM】秦基博 cover   ( 楓・ミスチル・aiko etc... )

帰り道できくとよいです。



MOROHA「三文銭」MV

歌かと聞かれるとうーんってなるけど、メッセージ強い



ぼくのりりっくのぼうよみ - 「sub/objective」ミュージックビデオ

この光るヘッドフォンかっこいい



水曜日のカンパネラ 「桃太郎」 FULL CHORUS 2015 03 31

耳にのこる。歌詞がレトロゲーム。。。
きっびーだーん!!



[MV] Perfume 「FLASH」

Amazing!!

YAPC実は行ってました。

雑記

だいぶ過ぎてますが、YAPC行ってました。

SIerでC,JavaメインでやるのでPerlは知りませんが、
前職でiOSアプリとソシャゲ会社にフリーでやってたので、
なにか面白い話聴けるかな〜ってのと、最後って聞いたので行ってきました。

yapcasia.org


前夜祭と1日目のみの参加でしたが、とても興味深い話が聞けました。

なによりPerlのカンファレンスなのにRubyの話が多かったような。笑

そして、みてやらないと!と感じたのは。
・英語をまじめにやらないと
OSS開発やGithubとソースをみて開発できる環境は用意されてる
 やらない手はないということ。

今は全く開発やってないとは言え、やっぱり開発がしたいなって思ったのと
いつか地方で東京の案件をリモートで働きたいので、それに備えようと思いました。

あと聞いていて疑問点。
Rubyが人気なのは分かったが、動的型付言語がどうして多くでそこまで採用されているのかってこと。
Javaのほうが早いし、RubyやるならCのほうが。。。って思いましたが
話を聞いていると、「書いてて楽しい。」「Railsなど便利なフレームワークがある。」
「 Gemライブラリと便利」「いろいろ省略して書けるから開発スピードが上がる」というメリットと
遅さはハードの性能をあげることで、カバーできるってのが理由かな〜って思いました。

っても、今はまたScala関数型プログラミングの要望や
Go言語で並行プログラミングしたって話も、どこかで聞いたから
Rubyの良さがまだ分からなかったり。

各言語の得意なことやおすすめポイントが
浅いことなら、ネットでも雑誌でもみたことあるが
各言語のもっとメリット・デメリットを知りたいと思ったこのごろ。

座りすぎって良くない。

仕事 雑記

デスクワークをしてて頭は疲れてるけど、身体は凝り固まってるときがある。

それで帰ってからベッドでダイブして寝る。

で、寝っ転がって、スマホをいじりながら睡眠。

その積み重ねで、運動不足となり肥満率も上昇中な方、多くないですか?

と言いますか私がそうです。

この座り過ぎによる疾患率の上昇につながる状況を

セデンタリー症候群というらしいです。

知らなかった。

aiz-web.com


で、この解決法。

できるだけ歩く!!

ことが大事らしい。
#また当たり前なことですけど。それがなかなか。

MacのJava環境をJava8に (Eclipse4.3(kepler)も)

Java

Java8が出てずいぶん経って
Eclipseも対応させとくか。。。ってことでメモ。


OS X用のJDK 8をダウンロードして、dmgパッケージからインストーラを起動。
インストールし環境変数を設定して確認。

◯参考
Java8で追加されたラムダ式を使ってみる!Mac OS X、Eclipse、Mavenへの導入から。 | 三度の飯とエレクトロン

◯ダウンロード
Java SE Development Kit 8 - Downloads

$ vi ~/.bashrc

export JAVA_HOME="/Library/Java/JavaVirtualMachines/jdk1.8.0_45.jdk/Contents/Home"

$ source ~/.bashrc
$ echo $JAVA_HOME
/Library/Java/JavaVirtualMachines/jdk1.8.0_45.jdk/Contents/Home

$ java -version
java version "1.8.0_45"
Java(TM) SE Runtime Environment (build 1.8.0_45-b14)
Java HotSpot(TM) 64-Bit Server VM (build 25.45-b02, mixed mode)

ちなみにJAVA_HOMEは、その最新バージョンがパスなので。
リンク先では11だけど自分は45でした。

あとはEclipseのJava8のホームディレクトリへのパスを通すだけだけど
JREに8がなかったからさらに下記を参照してEclipseの設定を。

②-1 Eclipseを起動後、「Help>Install new Software」を選択。
URLに下記を入力し「Add」あとはインストールを開始し、
再起動を聞かれるのでYes高須クリニック!!

②-2 Eclipseの環境設定から左ペイン「Java>Compiler」で1.8を選択してOK。

②-3「Java>Installed JREs」を左ペインで選択し
右ペインの「Search」で今回入れた1.8が選択できるのでOKで完了。

◯参考
テックノート – Eclipse4.3(kepler)でJava8が使えるようにする設定方法

最後にラムダ式を使った参考先のソースを試せばオケ。

ミネラルなウォーター

雑記
水道水が美味しくない。
 
なんで、スーパーでミネラルウォーターをずっと買ってるんだけど、
今更ながら買い忘れたりゴミ出すのが面倒だな〜っと
1人暮らし11年目にして思った。
 
だから浄水器でも買ってみるかと
ネットで探しを買ってみた。
 
決め手は見た目と値段。
 
f:id:worpe:20150607215829j:image
 
…これで冷やして飲んでみた。
 
 
(´・ω・)
 
 
(´・ω・)(´・ω・)
 
まぁ、ないよりはマシかな。(´・ω・)
 
 
 
ここは東京砂漠。
やけにノドが渇くぜぃ。(長渕風)
 
 
P.S 買ったのはヨドバシ・ドット・コム。その日に届くのって素晴らしい。

 
 
 

映画「セッション」観てきた

映画

タイトル通りです。どうも僕です。

セッション観てきました。

session.gaga.ne.jp


まずね。とりあえず予告編の動画を見てほしい。

衝撃とカッコ良い音楽と狂気。

ビンタ!そしてビンタ!!

『どうなっちゃうのこれー?』

『え?どうなっちゃうのこれー??』って感じが最後まであります。

見て欲しいので、ネタバレはやめますが、

最初の感想としては、圧倒!まさに圧倒!!

セッション!パッション!!コミュニケーションです!!!

そして最後のたたみかけ。

終わり方といい「そうくるかーーー」って展開いっぱいです。

これは見た人ときっと誰かと話したくなると思います。

自分はこれ終わってピザを食べながら、みんなさっきまで、わいわい感想言ってました。

ぜひ映画館で見て欲しい作品です。

おそらく自分はDVDが出たら買います。

それぐらい面白かった。

とにかく色々すごかった。

CGとかアクションとかじゃなく人間の熱さ。

そして調べてみたら、この映画たったの19日で撮ったらしいです。

なんてこったーーーー\(^o^)/

すごいCGやアクションも好きですが、

ヒューマンドラマがやっぱ一番熱くなれますーーーー!!!!

おすすめ。






最後に何も知らずにみてほしいですが、あらすじだけ。
(公式HPから転載。最初のリンク先にあります。)

【完璧】を求めるレッスンは常軌を逸し、加速していく―。

名門音楽大学に入学したニーマン(マイルズ・テラー)はフレッチャー(J・K・シモンズ)のバンドにスカウトされる。
ここで成功すれば偉大な音楽家になるという野心は叶ったも同然。
だが、待ち受けていたのは、天才を生み出すことに取りつかれたフレッチャーの常人には理解できない〈完璧〉を求める狂気のレッスンだった。浴びせられる罵声、仕掛けられる罠…。ニーマンの精神はじりじりと追い詰められていく。

(【公式】セッションのSTORYより)

トランスフォーマー(ロストエイジ) これはヒドイ!!

映画

Tポイントカードの更新でDVDが一枚無料だったので
トランスフォーマー(ロストエイジ)を借りて見た。


自分はトランスフォームーといいながら幼稚園の頃は遊び
小学校はトランスフォーマーファミコンソフトで遊び
大学はビーストコンボイ(ゴリラやーつ)のアドリブ多いあのアニメも全部みて
デヘヘしてた人間として実写した時点でコレじゃない感はあったんです。

しかし、そこは4作目。
ここまで続いているということは面白いんではと思いましたが
物語性に欠けるわ、無駄に長いは、CGはスゴイけど
最後は人の戦いがメインだし、あれはトランスフォーマーじゃない!!

おめぇに食わせるタンメンはねぇ!
映画見ながら、あのポーズでキリッとズバッと
ベビースターラーメン食べながらやったよね。