読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

観察と傍観のはて

アプリ、プログラム、本、映画、メンタル的なこと、日記などを書いています。

最初のおまじない

シェルスクリプトで最初の1行目がおまじないぐらいしか考えてなかったんですが

どうやら違ったみたい。

ちゃんと彼らにもシバンという名前があったんです。

シバンまたはシェバン (shebang) とは

Wikipediaに詳しく書いてありました。

UNIXスクリプトの#!から始まる1行目のこと。
起動してスクリプトを読み込むインタプリタを指定する。
hash-bangまたはsharp-bangとも言うが、後者を縮めたshebangという呼び方が
一般的かつシンプルである。

なにを意味しているか

UNIX では、ファイルの先頭 2バイトが「#!」であった場合は、
その後に記述されている別のコマンドを実行しようとする。


つまり#!/bin/sh とか書いたりするのは、それ以降の
スクリプトを実行する際に前もってシェルプログラムを指定してるんですね。

それにしてもあの一行目に名前があったとは!笑


参考


そう言えば、郷ひろみもいっていた!「シバァァン!!」って。。。

広告を非表示にする