読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

観察と傍観のはて

アプリ、プログラム、本、映画、メンタル的なこと、日記などを書いています。

何もしないことのリスク

昨日の仕事の疲れがやっととれたので
↓のエントリーを読んでました。

運用エンジニアから開発エンジニアになるためにやったこと - As a Futurist...

僕の好きな言葉に「いつ来るか分からない15分のために常に準備をしているのがプロ」
というのがあって、僕はずっとこれを信じてやってます。

すごいな、自分もこんな格好良い人になりたい。

〇〇をやらせてくれればすぐキャッチアップしますよ、というのは
新卒ならいいでしょうがプロとしてはアウトで、
やらせてもらえる時には既にプロでありたいと思ってきました。
足りないのは経験だけ、という状態を作りたかった。

頑張ってるつもりでしたが、自分の仕事に対する意識の低さに
まだまだだと思いました。


サーチマンさんのメルマガ
http://www.searchman.info/policy.htmlでも
そう言えば言ってました。

ラリー・エリスンの言葉(オラクルを作った)
「技術の世界で、何もしないことが一番大きなリスクになる」

流れる水が腐らないように
きっと動いていないと苔がついてしまうのは
きっと人も同じなんだろう。

広告を非表示にする